西村Dの気象風月《#3》
「一年で最も告白が成功する時期」


西村 英将

四六時中脳みそは天気で溢れている唯一無二のお天気ディレクター西村英将がお送りする、日本の気象の当たり前を問い直す企画「西村Dの気象風月」!第三回は気になる相手へのアプローチを考えている全ての方への朗報!

~富士山の見える国に美人なし~
↑   
これ京都周辺で昔から語り継がれている諺(ことわざ)です。

【強い紫外線】【乾燥した空気】【長い日照時間】

肌に悪いとされている天候3条件が揃ってしまう事から東の国(東日本)には美人がいない事を言っているそうです。

確かに全国の日照時間ランキングを見ても東日本の太平洋側は日差しが多いです。

1位:埼玉    6位:神奈川  
2位:群馬    7位:静岡
3位:山梨    8位:岐阜
4位:愛知    9位:栃木
5位:茨城    10位:大阪
 
逆に全国で最も日照時間が少なく、埼玉県と比べて一年で719時間も少ないのは秋田美人で知られる秋田県なのです。なかなかの納得データですね。

上質な化粧品がなかった時代では、今よりも素肌の綺麗さは重要だったのでしょうね。

ちなみに、そんな東日本の広範囲をディスった京都こそ盆地で、暑く、肌にも良くないイメージがあると思いますが、実は日照時間は冬季・梅雨期に極端に少なく、平年の平均風速は年間通じて1〜2m程度で推移しているために、自信を持って美肌(美人)の土地柄と言い張れるのです。

さて気象の観点から一言!!女性の皆様のお耳に入れたい事があります。実は男性に告白する季節…というのがございまして、それがまさに「今」なのです!!!!!(6月下旬~7月中旬)

その条件がこちら「暖かい雨の日の夕方」。

●暖かい・・こちらは男性側ですが、暖かい方が心拍数は上がっているためにオチやすいそうです。

●雨の日・・既に語りましたが、肌に潤いを与えます。また心理学的にも晴れよりも判断力が8%も落ちるそう。

●夕方・・日差しが強い昼だと接近戦でボロ(くすみ・肌荒れ・毛穴)が出てしまいます。暗くても表情が伝わりません。よって夕方がGOOD!!

またこの季節は一年で最も夕方が長く16時から19時まで3時間もあります。

この貴重な3時間をどう使うかは・・・「あなた次第です!!」

一つの思想、万人の考え。
動画から文章、写真から詩、音楽から漫画まで、様々なコンテンツを集めた「考え」の集合所。その特徴はコンテンツどれもが連載であり、企画だということ。投稿者が普段から問い直したことが、一つの企画として読者に届けられる。一つの思想は万人の考える行為に繋がる。好奇心と知識欲を満たそう!